面接対策をしよう!|ライトな風俗で働いてみよう!性感エステ求人などオススメを紹介

ライトな風俗で働いてみよう!性感エステ求人などオススメを紹介

振り返る女性

面接対策をしよう!

しゃがんでいる女性

風俗求人のお仕事内容を確認して、収入や待遇を確認したら、次は面接を取り付けましょう。
風俗の面接…となると何だか他のバイトの面接をするよりも緊張してしまうかと思いますが、実際のところはそんなに構えるようなことは何一つないんですよ。
まず服装うあメイクですが、そんなに気を配らないでも問題はありません。高級店などに行く場合はすこし気合を入れるのも良いかもしれませんが、五反田でも普通の風俗店での面接であれば、普段のままで行っても問題はありません。
かといってカジュアル過ぎるのも問題ですので、男性とデートするなら位のテーマで丁度良いかもしれませんね。もしかすると他の女の子はバッチリメイクをしたり、可愛い恰好で臨む人も居るかもしれませんが、ここで緊張しなくても大丈夫です。

持っていくものですが、基本的には身分証明書だけでOKです。風俗で身分証明書ってなんだか、不安になってしまう話に思えるかもしれませんが、これは法律で決まっている事であり、何かに使われたり脅されたりなんてことには
ならないので、安心してください。
さて、実際の面接ですが彼らがチェックするのはマナーであったり人間性の比率が高かったりします。接客業ですので、お客さんに粗相があってはいけません。なので、常識的かどうかというのは大切なファクターなのです。
面接中に足を組む、たばこを吸う、ため口で話すなどといった事さえなければ問題はありません。

未経験の業界のため、身構えてしまいがちですが、案外普通の面接です。構えすぎるとかえってうまくいきませんので、リラックスして臨むようにしましょう。